マナビ

【横浜市民全員歌える!?】市民のプライドが高い理由は市歌が一因となってると思う。

ども、福岡生まれ横浜育ち高校生ブロガー

エラワロット(https://twitter.com/erawarot_labo)です!

月曜から夜ふかしとかでもいじられますが横浜市民ってめっちゃプライドが高いです。

絶対、神奈川出身って言わないで横浜出身って言います‪w‪w

私も、バイト先などでどこ出身?と聞かれた時何も意識せず、横浜出身ですと言ったら

横浜の人って神奈川出身って言わないよね(笑)と小馬鹿にされてめっちゃ恥ずかしかったです…

今回は、僕なりに何故横浜市民はプライドが高いのか考えた時、横浜市歌が一因になってるのではないかと思いまとめてみました。

横浜市民はプライドが高い。

まず、横浜市民ってプライドが高いです。

でも、これを噛み砕くと横浜市民は横浜市民だと言うことに誇りを持っています。

冒頭でも触れた通り、横浜市民、出身者は絶対神奈川県出身と言わないし、神奈川県民というより横浜市民という意思が強いと思います。

中国人と台湾人みたいな感じかも…。台湾の人は中国人ていう意識より台湾人ていう意識が強いですよね。

(でも、これは政治的な理由がだいぶ絡む。)

何故、こんなにも誇りを持っているかというのを自分の幼少期を振り返って考えてみました笑

横浜市歌というプライド英才教育。

最初に、横浜市歌の歌詞を置いておきます。

わが日の本は島国よ (わがひのもとはしまぐによ)
朝日かがよう海に (あさひかがよううみに)
連りそばだつ島々なれば (つらなりそばだつしまじまなれば)
あらゆる国より舟こそ通え (あらゆるくによりふねこそかよえ)

されば港の数多かれど (さればみなとのかずおおかれど)
この横浜にまさるあらめや (このよこはまにまさるあらめや)
むかし思えば とま屋の煙 (むかしおもえばとまやのけむり)
ちらりほらりと立てりしところ (ちらりほらりとたてりしところ)

今はもも舟もも千舟 (いまはももふねももちふね)
泊るところぞ見よや (とまるところぞみよや)
果なく栄えて行くらんみ代を (はてなくさかえてゆくらんみよを)
飾る宝も入りくる港 (かざるたからもいりくるみなと)

横浜市民のプライド(誇り)はどう育まれるか、自分なりに考えた時に思い出したのは

横浜市歌っていう曲が一因になってるのではと思ったのです。

ケンミンショー?か何かの番組で横浜市民全員歌えるというふうに

テレビでやっていたらしく、居酒屋でバイトをしていた時に、酔っ払いに絡まれ

どこ出身なのと聞かれた時、横浜ですと応えると、横浜市民はみんな歌える曲があるんだろ、と言われました。

その時ハッとしました。横浜市民のプライドは横浜市歌が育んでね?と。

(もちろんそれだけではないと思うので一因という体で進めています‪w)

学校行事で、絶対歌う。

この件の、横浜市歌ですが、みなさん入学式、卒業式で国家である君が代を歌うと思うのですが

横浜の学校では、君が代と一緒に、横浜市歌を歌うんですよ。

しかも、体育館の壁に木のブロックに1文字ずつ文字が書かれた

歌詞の板があるのですが、校歌と国家と横浜市歌がありました。(体験談)

これ、軍歌みたいな感じで自分が横浜市民だと認識させるために横浜市歌を歌わせるのかなと少し思いました‪w

【結論】横浜市歌はいい曲です。

今回は散々、横浜市歌について書きましたが、横浜市歌っていい歌なんですよ笑

こう思うこと自体が、横浜の人はプライドが高いって言われるのかもしれませんが…笑

もし、機会があったら横浜市歌を聞いてみて下さい笑

では、エラワロットがお送りしました!また、次の記事で!

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エラワロット

エラワロットと申します。2019年2月6日ブログ開設/1ヶ月でAdSense合格。/現役高校生。17歳で福岡から上京。【囚われない】をコンセプトに雑記ブログ運営/音楽、お笑いが大好きなサブカル人/ギター、作曲、作詞、動画編集/執筆依頼はDMに!

-マナビ

Copyright© エラワロットラボ , 2020 All Rights Reserved.