スマホ モノ

【保護フィルムとガラスフィルムの違いって?】

投稿日:2019年2月24日 更新日:

 

スマホを持つときに欠かせないのが液晶から、キズ、衝撃を守る

フィルムですね!意外とフィルムには種類があって

自分にあったフィルムがどれなのかわからない人、

いまよりもっと用途に優れたフィルムを探してる人に保護フィルムとガラスフィルムの違い

おすすめをいままでいろんなフィルムを試してきた

エラワロット(https://twitter.com/erawarot_labo)が説明していきます!

保護フィルムとガラスフィルムの違いは?

保護フィルムとはPET素材という素材から出来ています。

いわゆるポリエステルから出来ているので、ペラペラとした質感です。

(したじきみたいと言ったら伝わると思う)

 

一方ガラスフィルムとは、その名の通りガラスを素材とした、フィルムで

触ってみると、一つの板のように固く保護フィルムのようにペラペラはしません。

コツコツとした質感です!

 

フィルム表面の加工には、2種類ありアンチグレアグレアがあります。

アンチグレアフィルムとは非光沢加工のされたフィルムになります。

対する、グレアフィルムとは、光沢加工のされたフィルムになります。

保護フィルムのメリット・デメリット

 

保護フィルムメリット、デメリットについて解説していきたいと思います!

 

メリット

・フィルム自体が薄いためスマホ本体のデザインの邪魔にならない

・液晶が、反応しづらくなるといったことがない

・ガラスフィルムのように厚くないので

 貼ることによってつけられないカバーが出てくることがない

・値段がガラスフィルムと比較すると安価

 

デメリット

・貼るときに気泡が入る(今のフィルムは自然と気泡が抜けたりするものもあります)

・傷がつきやすい

・大きな衝撃からは守れず液晶が割れる

 

 

ガラスフィルムのメリット・デメリット

 

ガラスフィルムのメリット、デメリットも解説していきます!

 

メリット

・圧倒的な強度(ガラスなので強い衝撃からも液晶を守ってくれる)

・フィルム表面の細かいキズがつきにくく光に当たった時に気にならない

・フィルムを貼るとき吸着していくので気泡が入りにくく貼りやすい

 

デメリット

・フィルムが厚いので、液晶が反応しづらくなる場合がある

・ガラスフィルムを貼った厚さによりはめられないケースが出てくる

・保護フィルムに比べると値段が高い

【実際に使用してみて】おすすめは?

私は、保護フィルム、ガラスフィルムと両方のフィルムを何度も

使用してきましたが、いろいろ使ってみて私がおすすめしたいのは

アンチグレア加工のガラスフィルムです!何故かというと保護フィルムに比べて貼りやすく

エラワロット
わたしは、不器用なのでフィルムを貼るのが苦手です...

落としても、大丈夫!という安心感があるからです笑

逆にスマホの扱いが少し雑になってますが(-_-;)

アンチグレアだとサラサラだし反射しないので使い心地がめっちゃいいです!

自分は手汗がひどいのでサラサラなのがほんとにありがたい。

ただ、iPhone以外のandroid機種だと

あまりガラスフィルムでアンチグレア加工のものが少ないのが難点ですね。

そうなると、保護フィルムでアンチグレアフィルムを探してます。

 

結論

 

 

【保護フィルムはうすいガラスフィルムは厚い】です笑

でも、結局こういう事だなと思います!

保護フィルムはうすいので液晶の感度に影響が出ませんし、つけられないケースもありません。

その代わり耐久力はないと。ほんとに液晶をキズから保護する感じですね!

 

ガラスフィルムは厚いので強い衝撃からも守ってくれます!

(画面バリバリの人はちょっときついもんね。。)

その代わり、モノによってはつけられないケースがあったり、

液晶が反応しにくくなったりすることがあります!

 

自分が求める用途に合ったフィルムを選びましょー!

ではではエラワロットがお送りしました~

 




  • この記事を書いた人
  • 最新記事

エラワロット

エラワロットと申します。2019年2月6日ブログ開設!/1ヶ月でAdSense合格。ぼちぼち収益も!/高校生と美容学生。しかしその姿は仮の姿。【囚われない】をコンセプトに雑記ブログ運営/音楽、お笑いが大好きなサブカル系/ひまさえあればギター弾くかYouTube/下北沢に住むのが夢/執筆依頼はDMに!

-スマホ, モノ

Copyright© エラワロットラボ , 2020 All Rights Reserved.